【報告】みんなで楽しむネイチャーゲーム「稲刈り体験と里山で遊ぼう!」

●稲刈り体験と里山で遊ぼう!
●主   催:八王子ネイチャーゲームの会
●日時:2012年10月6日(土)9時(集合),12時終了
●場所:NPO法人里山農業クラブ様
●参加者16名(大人8名、子供8名)、スタッフ6名。
●プログラム ( )内は担当スタッフ
 ①稲刈り、はざ架け体験(しお爺)
  ・休憩(野点サービス)
 ②アクティビティ
  ・「私は誰でしょう」(みゆみゆ)
  ・「動物交差点」(ゆりっぺ)
  ・「しぜんだいすき だいじさがし」(ゆりっぺ)
※担当スタッフ
  ・総合進行:おーちゃん
  ・お茶:いささん(美味しいおやつ、お茶有難うございました)
  ・写真:やなさん

●子どもたちの生き生きとした行動や発言が印象的でした。初対面であっても稲刈りやネイチャー
 ゲームを一緒に協力し、楽しむことで親交が深まることが実感できました。
 また、稲刈りやネイーチャーゲームを通じて、最近の私たちが忘れがちな自然とのふれあいや、
 他人との温かい関係をつくりだしてくれます。
●天気も良く、”しお爺”の全面的な支援で素晴らしい”稲刈り体験”とネイチャーゲームが実施で
 き、心地よい1日が過ごせました。いつも本当に有難うございます。
●下記に、当日の様子の写真を掲載します。
 彼岸花、かまきり、いなご、鬼やんまなど田んぼや里山の生き物たちと出会いました。
 当日のプログラムの順番に撮影したものを掲載します。写真にマウスを近づけると説明のことばが
 表示されます。

会場の現地に着き、いよいよスタート説明です。 最初の稲刈りの説明です。
田んぼのあぜ道に咲く彼岸花です。 6月に田植えをした田んぼの稲刈りのスタートです。
おとなの人にも手伝ってもらいました。 刈り取った稲の「はざ架け」です。
ちょっと高いけれど、がんばりました。 「はざ架け」ももう少しで終わります。
稲刈りの後、少し休憩。野点でお茶をいただきました。 鬼ヤンマを捕まえました。大きいでしょう。もちろんすぐ放しました。
休憩のあとはゲームです。 「私は誰しょう」というゲームをしました。
次に、2番目のゲームです。 「どうぶつこうさてん」というゲームをしました。
最後のゲームの「しぜんだいすきだいじさがし」で山の上に登ってさがしました。 いろいろな色の草花を集めて、動物や昆虫との関係を学びました。これで今日は終わりです。この後弁当を食べて解散しました。

●次回は、12/1(土)に実施予定です。(テーマ「竹筒ごはんと里山で遊ぼう」)
  ・竹筒でごはんを炊き、みんなで食べましょう。
  ・他にゲームをいくつか実施します。
カテゴリー
最近の記事
八王子NGブログ